メニューへジャンプ 本文へジャンプ
DVD/CD/BD/マイクロSDカード/USBメモリのコピー・プレス・オーサリング専用サイト/オーデン(東京・秋葉原) 
本文の開始

このページはトップページの中のCDの中のCDプレス

CDプレス

CDプレス

国内または海外のプレス工場でCD-ROMを大量生産します。
レーベル印刷(盤面印刷)、ジャケット印刷、各種ケースへのアッセンブリ等、幅広く対応いたします。
マスターはディスクアットワンス書き込みされたCD-Rをご支給ください。
CD-ROMフォーマット(PCデータ)の場合、コピーガードをかけることも可能です。

>コピーガードCD-ROMプレスはこちら

CDプレス価格表

 @CDスタンパ価格

  国内 海外
CDスタンパ代 55,000
 

 ACDレーベルフィルム価格

  国内 海外
レーベルフィルム 3,000円×色数

 

 BCDプレス価格 (シルク1〜2C、バルク)

  国内 (100枚〜) 海外 (1000枚〜)
CDプレス 60 60

 

 CCDレーベル (オプション)

項目 単価
レーベルシルク3色印刷 5
レーベルシルク4色印刷 10
レーベルオフセット4色印刷 15

 

 Dパッケージ価格 (オプション)

項目 単価
Pケース(10mm)・キャラメル包装 23
Pケース(7mm)・キャラメル包装 30
Pケース(5mm)・シュリンク包装 34
トールケース 48
不織布 10
ティアテープ付き不織布 12
丸窓付き封筒 10

 

 Eジャケット印刷価格 (オプション)

項目 価格
Pケース用ジャケット
(片面フルカラー・2つ折り)
一式 15,000円 (1000枚まで同価格)
トールケース用ジャケット
(片面フルカラー)
一式 12,000円 (1000枚まで同価格)
トールケース用ブックレット
(両面フルカラー・2つ折り)
一式 20,000円 (1000枚まで同価格)

 

・記載の金額は、1枚あたりの単価です。
・消費税は含まれておりません。
・関東1箇所への送料を含みます。その他の送料は別途頂戴いたします。
・Pケースの場合の単価には印刷物2点の差込作業が含まれます。
・印刷物の差込追加は1品に付き、3円追加です。
・国内CDプレスは、最低100枚からお請けいたします。
・海外CDプレスは、最低1000枚からお請けいたします。
・ご支給いただいたフィルムやデータは返却いたしません。
・スタンパ及びフィルム、版の保管期間は1年間です。 1年経過後、連絡無く破棄することがあります。1年経過後のリピート発注につきましては、再度、スタンパ代その他を頂戴いたします。

 

納期(参考)

国内CDプレス 海外CDプレス
約7日 約15日


マスター等の受け取り、検証や納品にかかる日数は含まれておりません。
海外生産の場合、税関での手続き遅延による補償はできません。
上記日数は当社の営業日の日数です。土日祝及び当社休業日は含みません。

 

マスターご支給条件

マスターはディスクアットワンス(DAO)で書き込みされたCD-Rにてご支給ください。
対応フォーマット: Windows CD-ROM (PCデータ)、
            Macintosh CD-ROM (PCデータ)、
            ハイブリッドCD-ROM (Windows&Macintosh PCデータ)、
            CD-DA (音楽CD)

パケットライトで書き込まれたものや、追記可能な状態のディスクは不可です。

 

レーベルデータ(盤面データ)ご支給条件

対応ファイル形式 アドビ イラストレーター Ver.CS3、CS2、CS、10
文字 文字をアウトライン化してください
印刷範囲 外径φ116mm − 内径φ46mm
外径φ116mm − 内径φ23mm
画像 シルク印刷の場合の画像の色モード : グレースケール
※画像埋め込み可
オフセット印刷の場合の画像の色モード : CMYK
※画像埋め込み可

 

ご注意事項

1.収録内容が公序良俗に反する物でないこと。民法、刑法等の各種法律、著作権等の知的所有権、パブリシティー権、プライバシー、肖像権等の権利に觝触しないことを充分に御確認ください。著作権のあるデータにつきましては著作者に許可を得る等、データの内容に関してはお客さまの責任において万全を期していただけますようお願いいたします。本確認事項に反した事実があり、そのために弊社が損害を被った場合、その損害の一切をお客さまに御負担いただくものといたします。

2.仕様詳細の御指示は明確にいただくようお願いいたします。不明確な指示や指示ミス等により発生した問題につきまして、弊社は責を負いかねますのでご了承ください。

3.当社作業の途中で何度か確認をさせていただくことがございます。途中での検証等の合否及びディスク量産の決定はお客様の責任において万全を期していただけますようお願いいたします。コピーやプレスの際、検証ディスクやケース等の量産前チェックは必ず行ってください。一度ご確認いただいた内容に関しまして、製造不良以外の責の追求はご容赦ください。万一、不具合が発生した場合でも量産のやり直しに伴う費用やその他の一切の費用につきましては、弊社は責を負いかねますのでご了承ください。




     正式な御見積やお問い合わせ等は、下記フォームよりお問い合わせください。

見積依頼・お問い合わせはこちら

ページの終了